節分とは

POSTED BY DANNY CHOO On 月 2013/02/04 14:44 JST in デカルチャー

本当は昨日アップしたかった節分写真だ。すっかり忘れた。節分とは元々各季節の始まりの日の前日をさす言葉だったのだが、現代では殆ど立春の前日(2月3日)のことを表している。季節が変わると邪気が入りやすいとされるので、豆を撒くことで、その邪気を払うことが出来る。鬼のお面をかぶって、かぶった人に豆を撒いて、「鬼は外、福は内」と掛け声をかける行事も行われる。
北海道では子供達を泣かすイベントらしい(下のビデオ参照)。

そして先月に続いて、こちらは2月の萌えかれんだー。壁紙バージョンはここだぞ

さらに恵方巻を食べることは縁起が良いとされる。

恵方巻を買う人は今日の商店街でいっぱいいた。

恵方巻は「丸かぶり」とも言います。

セブンイレブンでは恵方巻になれます。

鬼になりたい方はこれらの画像をプリントしてかぶってください。Enjoy Tokyoさんからお借りしました。

セイバーリリィーも節分気分。写真はYamadaさんがツブヤクFMで投稿した写真だ。