ランドセル

POSTED BY DANNY CHOO On 月 2009/01/26 08:30 JST in デカルチャー

ららら、ランドセルは、ててて、天使の羽♪
日本文化に没頭し始めた頃には、雑誌や、アニメ、マンガやドラマによくランドセルを見かけました。日本い始めて来たら、なんで小学生は皆同じ形の鞄を背負っているのかを不思議に思った事を思い出した。

Wikipediaで調べた。 江戸時代に幕府が洋式軍隊を導入する際に、兵士の背嚢(はいのう)として輸入したもののオランダ語の呼び名「ランセル」(ransel)がなまって「ランドセル」になったと言われる。明治時代に帝国陸軍にて将校用背嚢として制定され、以後終戦まで殆ど形を変わらず使用され続けた。

通学かばんとしての利用は、明治に入って官立の模範小学校として開校した学習院で、これを元にした物が使われるようになった。後に伊藤博文が当時皇太子だった大正天皇の学習院初等科の入学祝い品として献上し、それが徐々に浸透して今のような形になったという説が有力である。

欧米の学校でも似たようなものが使われている。ただし、ドイツの通学かばんSchulranzenなど、日本のランドセルに比べて素材は質素で軽いものが多い。 なるほど。しかし高いですね。一番高く見つけたのはRakutenで165,000円!

NASAランドセル。宇宙で開発したか?

相場が定着しているからこんな値段でしょう?

日本生まれ育ちの姪は久々日本に。現在うちで居候している。ちょっとうるさい子。となりの友達に使っていたランドセルを貸してもらっている。姪はしばらく近所の小学校に通う事になっている。ランドセルを詳しく見せてもらった。

海外ではないので、外人には珍しい。下のCMの歌が完璧に歌えるようになった。

下はこう。

なかはこう。

似合うFigma。

ほほほ。

ふ〜ん。

りんちゃんとランドセル。