東北地方太平洋沖地の当時

POSTED BY DANNY CHOO On 火 2014/03/11 10:52 JST in ジャパン

2011年の3.11の地震が発生した時に、僕はミルキィホームズと一緒に香港に出張していました。香港を回ってランチに。そらちゃんが突然「日本で大地震が」と。
ホテルに戻りテレビで映ったのは目を疑うような映像だった。見るのはとっても辛かった。

香港のタイムズスクエアの大きなスクリーンには津波の映像が映っていました。

香港の市民もその映像を見て呆然としていました。

2011年3月12日香港の新聞。

日本文化と出逢ってから、僕は畳の上に死にたいと決めました。両親も、妻の親戚も日本に帰るなを言われましたが、僕は決めました。日本に帰って、僕は出来ることをする。

東京到着。

電車の本数は減らされているものの、海外の人にとってこれでも凄いサービスで評価されている。

当時の自動販売機。

うちの被害は少なくて済んだ。

お米を買うのに列が。

海外のメディアはかなり暴走していました。東京には誰にも残っていないとか、東京で餓死しそうになっているとか。そんなことがないと証拠するために写真を撮り続けた。

当時のトイレペーパーの入手は困難だった。

スーパーはこんな状態に。

節電で新宿は真っ黒に。

いつもの新宿との比較。

震災後の秋葉原。

当時の新聞やニュースはこうでした。

ガスを入れるのにこんなに列が。

震災の数ヶ月後東北に行って、ボランティア活動の取材してきました。そのVはカルジャパ2期1話で放映しました。

以下の写真は石巻女川の写真記事から抜粋。